大半のお客様がガラスコーティングを希望されますが、、、

暖かくなってきました。

伊勢市、宮川の桜はどんな感じかな?もうすぐ花見の季節ですね!飲めない私はそれほど心躍りませんが、桜を見るのは好きです。

松阪市よりお越しのお客様のお車です。

こちらのお車、どこかで磨かれたけど傷が取れず、深い磨き傷を入れてしまった為にワックス系で誤摩化され、お客様自身が塗ったアーマーオイルの上へ更に某スタンド系の簡易コーティングを上塗りされてしまい、曇ってしまったのを何とかならないか?というご相談でした。

幸い、簡易コーティングでしたので簡単に除去する事が出来て、傷も少なく、磨いてキレイにする事が出来ました。

問題は天面です。

上の画像ですが、磨く前ではなく磨き後です。

手前のピラー部と比べルーフに映り込んだ照明周辺に無数の傷が残っているのが分かると思います。

ボンネットは比較的キレイでしたが、ルーフ〜トランクにかけては鳥糞や樹液でしょうか?シミが多く、それを除去しようとかなり荒いコンパウンドで磨かれており磨き傷の凹みが目で見える程でした。

念の為に膜厚を測定した所、100μmを切っていました。他の箇所では150μmある場所もある事からやはりかなり磨かれており、残存クリア層が少ないと判断しましたのでこれ以上の磨きは不可能でした。

ここまでダメージが有りますとガラスコーティングを施工する事が難しく、染込んでしまったり、拭き上げるだけで傷が入ったりしてしまいます。

更に、硬化系のガラスコーティング剤には傷の隠蔽効果が無い為、施工後もこの傷は全く減りません!

コーティングは下地が肝心というのはそれが理由でもあります。

今回は、ルーフ〜トランクの状態に合わせた磨きレベルで全体を磨き、濃色車でしたので若干の隠蔽効果のあるフッ素コートにて仕上げました。

もう少し状態が良ければガラスコーティングも可能でしたが今回は選択肢が有りませんでした。

全てのお車に硬化系ガラスコーティングが最適ではなく、状態や保管状況、色、予算、美観重視等、お客様が何を優先されるかによっておすすめするコーティングの種類も変わってきますので是非一度ご相談下さい。ご希望をお聞きし、ご希望通りにはならないかもしれませんが最善のプランをご提案させて頂きます。

巷に溢れる何年耐久、ガラスコート¥19800等の簡易コートを施工してしまうといい結果にならない事も有りますのでご注意下さい。

最新記事一覧へ

#コーティング #磨き #シミ

スポンサーリンク

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White YouTube Icon

スポンサーリンク

Copyright(C) FACE All Rights Reserved.