Copyright(C) FACE All Rights Reserved.

松阪市を中心に伊勢市、鳥羽市、津市の方々へ車のキレイについて書きたいと思います。

April 1, 2015

ブログを開設しました。

SNSに書くには長過ぎる、つまらない、詳しい情報をメインに書くつもりです。

当店は、お車を磨いてキレイにしコーティングやカーフィルムを施工するカーディテーリング専門店です。

まだまだ認知度が低く、どれ位の傷が磨きで除去出来るのか、磨けばある程度の傷は見えなくなる事を知っている方は少ないと思います。

 

風によって砂埃やゴミ、鉄粉、花粉、黄砂が舞い、雨によって油分や化学物質が降り注ぎ、周囲を走行する車に跳ね上げられる砂利や小石、草木が路肩から道路上にはみ出している田舎特有の環境の中を日々走行する車のボディーには細かな傷が増え、時間と共に艶が無くなって行きますが汚れを洗い流し、付着物を除去、機械研磨する事で浅い傷ならキレイに除去する事が出来ます。

この事を知っているのはごく一部の車好きと言われる方々だけでしょう。

 

他にも、車には定期的に交換が必要なパーツや液体類がたくさん有りますがこれらはある程度、車検時にチェックされ交換されている為、個人で行う必要は無いかもしれません。そのおかげで壊れる事無く数万キロ走る事が出来ます。

しかし、ボディーはオーナーさん自らメンテナンスをするか、依頼しない限り酷使されっぱなし。

洗車してるからと思われるかもしれませんが洗車で除去出来るのは砂埃と僅かな油分程度でそれ以外の物は除去出来ません。傷とシミによって塗装の艶は無くなり続け徐々に洗車する気にもならなくなって行きます。洗ってもキレイにならなければ当然です。

 

10年前、ガラスコーティングはまだ無かったかもしれません。開発されていたかもしれませんが知らない人が大半。

それが今では大半の人が知っていて、新車購入時50%以上の方が施工されています。

しかし、コーティング材では艶は出ません。傷も無くなりません。誤解されてる方もいるかもしれませんが磨き上げなければ傷は除去出来ません。

 

今の車は高性能かつ高耐久、見た目が使用感に溢れていても中身の動力系、駆動系はまだまだ快調。それなら新車から4年目、6年目辺り、車検と被らない年に一度磨いてあげませんか?数万円の洋服はシーズン終わりにクリーニングに出しますよね?数百万の車は?クリーニング無しですか?

 

10年後、ボディーもメンテナンスが必要でそれは個人で行うのは難しく、数年に一度は磨きに出すのが一般的。となっている事を祈りつつ、そうなる様にささやかな努力をして行こうと思います。

 

最新記事一覧へ

Please reload

スポンサーリンク

Featured Posts

ヘッドライトの黄ばみ/くもり研磨クリーニング方法です。

February 15, 2017

1/4
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload